「哺乳瓶の煮沸消毒が何分くらいがいいのでしょうか?」について

哺乳瓶の煮沸消毒が何分くらいがいいのでしょうか?

哺乳瓶の煮沸消毒って何分がいいのでしょう。

一般的な解釈では、「哺乳瓶は10分」「乳首は3分」煮沸するのがいいと言われます。
しかし、実践的に言うと、哺乳瓶の煮沸消毒は5分くらいで十分だそうです。

結論としては、哺乳瓶の数にもよると思いますが、5分〜10分の煮沸消毒が安心できる時間になりますね。

ただ、煮沸消毒した後の哺乳瓶の処理は気をつけて下さいね。

煮沸後は哺乳瓶を清潔な布巾の上に置きます。すると、予熱ですぐに乾いてくれます。
乾いたら、埃などが入らないように布巾などをかぶせておくか収納ケースなどに保管しておくといいですね。

それから、お鍋でグツグツ煮沸すると、哺乳瓶のメモリが薄くなったっり消えてしまう場合もあるようです。

実は、お鍋で煮沸消毒するのにオススメの哺乳瓶があるんです。

お鍋で煮沸消毒する派のママにおすすめ哺乳瓶の選び方






--------------------------------------
子育て支援のプログラムを紹介
--------------------------------------

育児ママのお肌対策に!
ちょっとしたお出かけの時、手軽にメイクして簡単に落とせる化粧品は?
もちろんUVの対策がされていて、赤ちゃんにも頬ずりもしたい!
子育てママさんのお悩みの声を反映した基礎化粧品 → やさしさや

赤ちゃんの夜泣き対策に!
夜中に何度も目を覚まし、夜中の授乳がなくならない!
そのため十分な睡眠がとれず、疲労がたまっていく感じ!
初めた当初は母乳でないと寝れなくて夜泣きもしてましたが、
1ケ月経った今では布団にねかせてトントンで寝てくれるようになりました。
寝かしつけマニュアル

--------------------------------

【哺乳瓶を消毒する回数と時間の最新記事】
posted by 哺乳瓶の消毒 at 18:23 | 哺乳瓶を消毒する回数と時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プロバイダキャンペーン情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。